関西電子情報産業協同組合.KEIS

Kansai Electronics Information industry Society

この画面は、簡易表示です

90その他

新加入 ロジザード㈱紹介

8月から加入いただきましたロジザード㈱を紹介させていただきます。
ロジザード㈱は2001年に設立され、WMS(Warehouse Management System 倉庫管理システム)をクラウドサービスで展開されています。
NTTによるADSL接続サービス開始が1999年であり、設立当時はインフラもアプリケーションもサービスもあらゆることが未開発・未整備でしたが、インターネットの可能性を信じ、安心・安全の物流環境を作るという信念を曲げずに、事業を続けられています。
製品メーカーや小売業だけではなく、益々伸長するEコマースにとって、正確な在庫の把握・確実な物流作業が欠かせないものであり、同社のシステムは、単なるアプリケーションを超え、WMSを必要とするお客様の事業・業務に寄り添うサービスであり続けることを最大の目標として、現在は国内のみならず。中国・東南アジアへも展開をされています。
詳しくは以下のサイトをご高覧ください。
https://www.logizard.co.jp/



賦課金(年会費)変更案内

5月26日の総会にて、賦課金徴収規定の変更が可決されました。

若手企業の参加を拡大するため、以下の内容を加えました。

1.新規加入した年度の賦課金は1/2とし、次年度の4月から通常の賦課金とする。
2.設立3年以内の企業は、賦課金を1/2とし、設立3年を過ぎた時点の次年度の4月から通常の賦課金とする。
3.ただし、2と3の併用は行わない。

賦課金算定基準は以下のとおりであり、資本金、従業員数のうち、いずれか大きい方に該当するもので算定します。
上記の新しい規定に該当する場合は1/2となります。

詳細は、http://keisnet.jpn.org/join/participation/をご覧ください。

当組合への加入をお待ちしております。

[賦課金算定基準]

資本金 従業員数 賦課金
(月額賦課金)
500万円未満 10人未満 70,000円
(5,840円)
500万円以上 1,000万円未満 10人以上 20人未満 100,000円
(8,340円)
1,000万円以上 2,000万円未満 20人以上 30人未満 130,000円
(10,840円)
2,000万円以上 3,500万円未満 30人以上 50人未満 170,000円
(14,170円)
3,500万円以上 6,000万円未満 50人以上 70人未満 200,000円
(16,670円)
6,000万円以上 70人以上 240,000円
(20,000円)


新加入 ㈱ユニティ紹介

5月から当組合に加入いただきました㈱ユニティを紹介させていただきます。
当社は、2003年に設立され、インターネットの可能性を常に見据えて、コンピュータやモバイルの世界に心を注ぎ込み、知育・教育アプリを中心に、人のぬくもりを感じられるデザインやサービスを提供しています。
社名は、Universal Design and Usabilityという初心を忘れないように、UNI-TYと命名されています。
すべての人が笑顔になることを企業理念として、活躍されています。
詳しくは以下のサイトをご高覧ください。
http://www.uni-ty.com/



新加入 アステック㈱ 紹介

4月に入会いただきましたアステック㈱を紹介します。
当社は、独立系のソフトウェアハウスとして1981年の創業以来、一貫して制御システムを中心にソフトウェア開発を行っています。
特に組み込みシステムについては、常に最新のIT技術を取り入れ、多くのお客様の課題解決に貢献できるソリューションを提供し続けています。
2008年11月からは、三星ダイヤモンド工業株式会社のグループ企業として、装置システムのソフトウェア開発にも取り組み事業領域の拡大を進めています。
2009年からは、お客様の情報システム構築をサポートするソリューションビジネス事業に参入し、順調に事業を拡大しています。
さらに、2012年4月にはベトナムに現地法人を開設し、ソフトオフショア展開と今後発展する東南アジアでの事業展開拠点として活動していきます。
同じく2012年から自社開発のストレージ製品「intrabox」の開発・販売を開始し、2015年からはマイナンバー対策関連の他社製品を加え、「安全・安心な IT環境」をキーワードにしたパッケージビジネスを展開しています。
詳しくは以下のサイトをご高覧ください。
http://www.astec-corp.co.jp/



謹賀新年のご挨拶

~謹賀新年~

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は、多くの方々に多大なるご支援を賜りましたこと、御礼申し上げます。
本年も、より一層の活発な事業展開を心がけていきますので、
ご愛顧を賜わりますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
本年も皆様方にとって実の多き一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。



年末年始休暇のお知らせ

本年はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。
当組合は12月29日(金)~1月3日(火)を年末年始休暇とさせていただきます。
師走の時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛の上、晴れやかな新年をお迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます。
来年も相変わらぬご愛顧をいただけますようお願い申し上げて、年末のご挨拶とさせていただきます。



融資制度のご案内

今、融資を受けるのが難しくなっていると言われています。
一行に偏りがある場合、行政や政府が関連する融資制度を活用し、バランスを取って借入優位にすることが、先々有用となります。
そこで、商工中金、日本政策投資銀行、大阪府、大阪市の融資制度をご案内いたします。

商工中金については当組合が商工中金の株を保有しているため、組合員の方々は商工中金の融資制度を活用することができます。
また、組合員である証明書を事務局で発行させていただきます。

日本政策投資銀行の融資制度は、組合員に関係なく、日本政策投資銀行が規定している条件に合致すれば活用することができます。

大阪府・大阪市以外の組合員の方々はお手数ですが所管の行政機関にお問い合わせください。
類似の融資制度や、所管行政機関独自の融資制度があると思われます。

以下をクリックしていただきますと、各融資制度についてPDFで閲覧することができます。

商工中金融資制度
日本政策投資銀行 中小企業事業融資制度
日本政策投資銀行 国民生活事業融資制度
大阪府中小企業向け融資制度
大阪市小規模企業者向け融資制度

制度の詳細・ご相談・お申込みにつきましては、PDFに記載されているそれぞれの機関の窓口までお問い合わせください。



IT導入補助金案内

12月19日より、経済産業省による平成28年度補正「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」の応募が開始されました。

事業内容
ITツール(ソフトウェア等)のサービスを導入しようとする中小企業・小規模事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助(補助率2/3)するものです。

詳細 https://www.it-hojo.jp/

応募スケジュール
書類申請期間 平成28年12月19日(月)~平成29年1月13日(金)
電子申請期間 平成29年1月11日(水)~平成29年1月17日(火)

説明会
日時:平成29年1月10日(火)15時
場所:経済産業省 本館 地下2階 講堂(東京)
申込先:https://www.it-hojo.jp/shien/

お問合せ・ご相談先



ものづくり補助金案内

平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の公募が以下のとおり行われております。

詳しくは以下のサイトをご高覧ください。
http://www.maido.or.jp/mono_H28/
大阪府以外の企業は所管の中小企業団体中央会等にお尋ねください。

また、平成25年度に活用された企業が大阪府中小企業団体中央会のサイトで紹介されており、当組合員の中では以下の企業が紹介されています。
社名からは企業HPへ、事業名からは事業内容(PDF)をご覧になれます。

フジキンソフト㈱  :  グローバル競争力強化の為のスマホ活用「進化型POP」の試作開発

㈱ワイズ・ラブ  :  無電池型棚札システムの試作




top