関西電子情報産業協同組合 KEIS

Kansai Electronics Information industry Society

この画面は、簡易表示です

03 交流事業

AIセミナー・秋季交流会案内

KEISでは、10月7日(水)にAIセミナーと秋季交流会をオンラインで以下のとおり開催します。
AIセミナーは、経済産業省「地域企業イノベーション支援事業」の一環として実施し、KEIS以外のITベンダーやITユーザー(製造業・サービス業など)の方々もご参加いただけます。
ぜひご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

AIセミナー ~AIを活用した新事業展開~

AIの普及が急速に進み、どのように活用するかが、あらゆる業種で必要になっています。
そこで、AIを活用して新たな事業展開に挑戦している2社から、以下のとおりオンラインで発表いただきます。
今後の事業展開のご参考にしていただきたく存じます。

●開催日時 2020年10月7日(水) 15:30~17:00

●プログラム

◎開催挨拶

◎発表1
時間 15:30~16:15
テーマ ものづくり業からものづくりプロデュース業へ
発表者 ㈱山本金属製作所 代表取締役社長 山本憲吾様
内容 ・ものづくりの可視化から見えたこと
   ・現場の抵抗を乗り越えるには
   ・ものづくりのプロセスを変革する
   ・ものづくりのタイプ別プロデュース
   ・日本のものづくりが生き残るには
   ・質疑応答

◎発表2
時間 16:15~17:00
テーマ AI画像識別技術の開発と応用
発表者 ㈱ブレイン 代表取締役 神戸壽様
内容 ・会社紹介
   ・パン画像識別(BakeryScan)の開発
   ・応用事例
   ・がん細胞診断
   ・質疑応答

◎閉会

●参加方法 オンライン(Zoom) 
※お申込みをいただいた方に接続先をご連絡いたします。

●参加費 無料

●参加対象者
・KEIS組合員・事業協力会員・BL特別会員
・KEIS組合員・事業協力会員・BL特別会員以外も方々も参加いただけます。

●定員 100名(先着順)

秋季交流会

●開催日時 2020年10月7日(水) 17:00~17:30

●内容 ブレークアウトルームでの情報交換など

●参加方法 オンライン(Zoom) 
※お申込みをいただいた方に接続先をご連絡いたします。

●参加費 無料

●参加対象者 KEIS組合員・事業協力会員・BL特別会員

申込方法

件名を「10/7 申込」として、参加者の組織名・部署役職・氏名・email・参加するイベント(AIセミナー・秋季交流会)を記載し、10月2日(金)までにこのサイトの「連絡」あるいはKEISのemailにてお送りください。



シリコンバレー・セミナー第2回案内
~日本に居ながらにしてシリコンバレーを活用する方法~

6月25日にB-Bridge International,Inc.様にご支援いただき、シリコンバレー・セミナー「Afterコロナ時代のビジネスをシリコンバレーから探る」を開催させていただきました。
第2回は「日本に居ながらにしてシリコンバレーを活用する方法」をテーマに、コロナの収束が見えない中で、シリコンバレーの思考方法や人的ネットワークを日本に居ながらにして活用し、このwithコロナ時代をどう乗り越えるかについてご講演いただき、参加者の方々とディスカッションしながら進めさせていただきます。
以下の内容で開催させていただきますので、以下の申込方法にてお申込みをお願いいたします。

●日時 2020年9月8日(火) 13:00~14:30

●講師 桝本 博之様
B-Bridge International,Inc. 代表取締役社長
同志社大学商学部卒業後に東洋紡に入社し、その後シリコンバレーの研究用試薬メーカーにマネージャーとして渡米。
2000年に独立し、バイオ試薬流通の革命を起こすべく、B-Bridge International,Inc.をシリコンバレーに設立。
2014年にグローバル人材育成支援として、日本人を対象にした教育サービスを展開。
現在、Silicon Valley Japan Collegeを設立し、大学創設に向けて活動中。

●内容
以下のようなテーマについて、ディスカッション形式で進行します。
・現状を打開する策としてシリコンバレーをどのように活用できるか?
・シリコンバレーを活用するメリットは?
・アジアの方が行きやすいのでは?
・シリコンバレーの思考方法を日本企業が日本に居ながら取り入れるには?
・シリコンバレーの人的ネットワークを日本で居ながらにしてつくるには?
・自社の製品を日本に居ながらにしてシリコンバレーで広げるには?

●参加方法 ZOOM(オンライン ミーティング)
※申し込まれた方に接続先をお知らせいたします。

●参加費 KEIS組合員・事業協力会員 5000円(税込・後日請求)
上記以外 6000円(税込・後日請求)

●定員 50名(先着順)
※参加者が10名に満たない場合は中止とさせていただきます。

●申込方法
以下の申込・アンケートフォームに、9月1日(火)までにご入力をお願いいたします。
https://forms.gle/VU1FSj55HNmBKhLu6
※申込・アンケートの入力サイトは入力内容を確認する画面が出てきません。
もしも入力した内容を変更されたい場合は、もう一度ご入力をお願いいたします。



シリコンバレー・オンライン・セミナー募集案内
~Afterコロナ時代のビジネスをシリコンバレーから探る~

このたびB-Bridge International, Inc.様にご支援いただき、シリコンバレー・セミナーを以下のとおり開催します。

今、Afterコロナ時代を迎え、あらゆる場でオンライン化が進み、従来のビジネスが大きく変わろうとしています。
その中で、シリコンバレーに拠点を置かれているB-Bridgeの桝本社長から、シリコンバレーでの新たなビジネスの動きなどを語っていただきます。
また、日本ではつくることが難しい日本の経営者などとの人脈づくりについても、シリコンバレーという場を活かした形成方法をご紹介いただきます。
さらに、シリコンバレーの良い部分を活かしたリーダー形成についてもお話しいただきます。

セミナーでは、一方向の講演ではなく、参加者の方々とのディスカッションも交えて、参加者が今聞きたいことに応えるようにいたします。

ご参加いただける方は、6月24日(水)までにメニューの連絡からお申込みをお願いいたします。

●日時 2020年6月25日(木) 13:00~15:00

●講師 桝本 博之様 (B-Bridge International, Inc. 代表取締役社長)
同志社大学商学部卒業後に東洋紡に入社し、その後シリコンバレーの研究用試薬メーカーにマネージャーとして渡米。
2000年に独立し、バイオ試薬流通の革命を起こすべく、B-Bridge International, Inc.をシリコンバレーに設立。
2014年、グローバル人材育成支援として日本人を対象にした教育サービスを展開。
現在、Silicon Valley Japan Universityを設立し、大学創設に向けて活動中。

●参加方法
オンライン zoom
お申込みいただいた方に参加するためのurl・IDをお送りします。

●参加費 無料

●定員 50名(先着順)



理事長就任のご挨拶

2020年度より新たに関西電子情報産業協同組合(KEIS)の理事長に就任しました、牧草亮輔(マキグサ リョウスケ)と申します。

当組合は創設から37年目を迎え、関西のIT業界の発展を目指すべく、電子情報産業を生業とした企業が多数参加しております。

組合という利点を最大限に活かし、ビジネスリンク、求人活動、人財育成、産官学連携、更には海外IT企業との国際的な交流など、様々な活動を行っており、その活動を通して参加企業の皆様方や地域社会に対し、さらなる貢献が出来るような団体を目指しています。

現在、業界職種を問わずコロナウイルスにより多大なる影響を受けており、日本だけではなく世界中の経済活動が危機に瀕しているとも言える状況です。
しかし、奇しくもこういった状況により、日本国内では「デジタルトランスフォーメーション(DX)」が加速しているのも事実です。
今まで対面でしか行われて来なかったコミュニケーションが、オンラインミーティングシステムなどでリモート対応に切り替わり、書類がなくともクラウドで情報展開ができるなど、よりIT技術が生活やビジネスに浸透するきっかけとなりました。それにより生活や働き方が変わった方も数多くいらっしゃる事でしょう。
この流れはコロナウイルスの影響が終息後に戻る訳ではなく、『Afterコロナ時代』の文化として人々の生活スタイルに根付く事が予想されます。
またAIやビッグデータ、量子コンピュータなどの技術は未来の話ではなく、すでに実際に我々の手に届くような所で数多く使われています。そのようなIT技術の革新は今後も世の中をより便利に、より楽しく、より幸せなものにしてくれ、需要はこれからも更に伸びて行くことでしょう。

この世の中が「DX」へ向かう時代の潮流を好機と考え、当組合は関西のIT業界を更に盛り上げて参ります。
2025年には大阪で万国博覧会が開催されますが、そこで主役となるのは我々のような関西に根付いた事業経営を行っている地場の中小企業であると考えております。
「我々がやらなければ誰がやる?」という意気込みを持ち、関西IT企業の底力を世界中に見せつけられるよう、企業の枠を越えた取り組みを行っていく所存です。
その為にはITエンジニアにプロフェッショナルとして活躍していただかなければなりませんが、単に仕事をこなすだけのエンジニアでは市場価値が高いとは言えません。
技術的なスキルだけでなく、自分で最善を考えて行動する事が出来る、一流のエンジニアの育成についても組合として最優先で取り組む必要があります。

常に“時代の節目”と言えるくらい目まぐるしく時代は変わっていますが、「世の中をもっと便利にしていきたい」「関西から日本の経済を盛り上げて行きたい」その想いは組合の創設当初から変わりません。そして同じ想いを持たれている新たな組合員のご参加をお待ちしております。
それぞれの企業が持つ得意分野を集結させ産官学が手を取り合い連携することで、さらなるIT技術の進化を、ここ関西から世界へ発信してけると確信しております。
そして生まれた新たな“テクノロジー”が人々の生活に浸透し、豊かな未来を創造していく。そんな夢を皆様と共に実現していきたいと、私は心より願っております。

最後になりますが皆様方には今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

関西電子情報産業協同組合
理事長 牧草 亮輔
株式会社シーエスコミュニケーション 代表取締役)



雇用調整助成金等zoomセミナー案内

新型コロナウイルス感染症に伴い、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練または出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金などの一部を助成する「雇用調整助成金」をはじめ、特例措置が図られています。
雇用調整助成金においては、5月19日に「手続き簡素化」が発表され、助成額の上限アップが6月17日に決定される見込みとなっております。

そこで、KEISの新人研修でお世話になっている特定社会保険労務士の宮本真理子先生から、以下のとおり、セミナーを行っていただくことになりました。
ご参加のご連絡は6月18日(木)までにメニューの連絡からお願いいたします。

●開催日 2020年6月19日(金) 15:00~16:30

●内容
・雇用調整助成金の説明
・緊急雇用安定助成金の説明
・小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援の説明
・質疑応答

●参加方法
オンライン zoom
お申込みいただいた方に参加するためのurl・IDをお送りします。

●参加費
Keis組合員・事業協力会員 無料
上記以外 1,000円(税込・後日請求)

●参考
講師の宮本先生を含めた先生方が、5月19日に発表された「手続き簡素化」を踏まえ、
・簡素化でどう変わったか、
・オンライン申請で便利になるのか、
・どのタイミングで申請すべきか、
・結局、いくらもらえるのか、
・その他の注意事項
などについて、以下のYouTube動画で説明されていますので、ご参考にしてください。
https://youtu.be/msJA599VX-Y



役員説明会2020-05-14

新型コロナウィルスの影響により、集会が開催できないため、オンラインで理事・監事・相談役を対象に、令和元年度の事業報告・決算、令和2年度の計画・予算案、任期満了に伴う役員改選などの説明会を5月14日に開催しました。
説明会後はオンラインでの懇親会を行いました。



経営力向上セミナー3/12【延期】連絡

このたび予定しておりました下記の経営力向上セミナーは、新型コロナウィルスの影響が拡大しているため延期させていただきます。
お申込みいただいていた方々には、たいへん申し訳ございません。
開催が決定しましたら、改めてご案内させていただきます。
ご不明な点がございましたら、メニューの連絡からお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

-----延期連絡-----

「サイバーセキュリティ」「健康経営」「外貨」という3つのテーマでそれぞれに講師をお招きして以下のとおり「経営力向上セミナー」を開催します。
ご出席のご連絡は3月2日(月)までに、メニューの「連絡」からお送りください。
多くの方々のご参加をお持ちしております。

◆日時 2020年3月12日(木) 14:30-18:30
◆場所 大阪科学技術センター 6階 605号室(大阪市西区靭本町1-8-4)

◆プログラム
14:30-15:00 【講演1】 経営者が知っておくべき『外貨』の話
講師:薬師寺 洋子(やくしじ ようこ)様
ファイナンシャルプランナー
国内大手証券会社でファイナンシャルアドバイザーとして12年間勤務。
現在、外資系金融会社で金融コンサルタントとして、世の中の金融リテラシー向上のため、マネーセミナー開催を中心に活躍中。

15:10-15:50 【講演2】 今が旬!企業が知っておくべき『健康経営』の話
講師:金原 功治(かねはら こうじ)様
社会保険労務士 
金沢大学大学院自然科学研究科物質工学専攻卒業。
飲食店マネージャ、学習塾講師を経て、かねはら社会保険労務士事務所を開業。
労働保険、社会保険の手続き助成金申請のみならず、生産性の上がる健康経営、欲しい人材を獲得する採用支援、従業員が自ら働く人事評価制度など働きやすい職場づくりをサポート。

16:00-17:00 【講演3】 我が国のサイバーセキュリティの展望
講師:仲間 力(なかま ちから)様
シスコシステムズ合同会社チーフ・セキュリティ・アーキテクト
防衛大卒業後、陸上自衛隊の通信・システム関連部隊の指揮官・幕僚を歴任。
カーネギーメロン大学SEI留学の後、サイバーセキュリティ分野の人材育成に従事。
その後、内閣官房上席分析官として重要インフラ防護等に従事。
現在はシスコシステムズの一員としてセキュリティの普及に努めている。

17:15-18:30 【懇親会】
講師・参加者間での軽食・ビール(ソフトドリンクあり)による交流会

◆参加費
講演1・2 無料
講演3 KEIS組合員・事業協力会員 1000円(税込・後日請求)
    KEIS BL特別会員 2000円(税込・後日請求)
    上記外 2000円(税込・当日徴収)
懇親会 KEIS組合員・事業協力会員 2000円(税込・後日請求)
    KEIS BL特別会員 3000円(税込・後日請求)
    上記外 3000円(税込・当日徴収)

◆定員 60名(先着順)



ベトナム IT DAY 2020 in Osaka 報告

ベトナムソフトウェア協会(VINASA)によるVietnam IT DAY 2020 in Osakaをジェトロ大阪本部の会場をお借りして、2月7日に開催しました。
初めにKEISとVINASAの代表から挨拶があり、続いてVINASAから2社(DEHA Software、GMO-z.Com Runsystem)、KEISから1社(ジョーカーピース㈱)がプレゼンテーションし、名刺交換などのビジネスミーティングを行いました。
最後に、近くの店に移動し、懇親会を開催しました。

続きを読む 



新春講演会・賀詞交歓会2020報告

2020年1月20日、大阪科学技術センター8Fにて、約200名の方々にご参加いただき、細江総務委員長の司会で新春講演会・賀詞交歓会を開催しました。
新春講演会では、「AIが拓く未来 ~放射線治療における国産ソフトウエア開発現場から~」について、イーグロース㈱(e-Growth Co., Ltd.) 代表取締役であり、工学博士の今西 勁峰 様より、医療分野でのAI活用についての豊富な事例と、日本でAI活用が遅れている現状を詳細に説明いただきました。
賀詞交歓会では、山崎理事長より開催挨拶をさせていただき、近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業・情報政策課 大塚課長より祝辞をいただき、大阪府 商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課 若林課長から乾杯の発声をいただき歓談に入りました。
歓談では、お世話になっている公共機関、教育機関、講師、民間機関の方々と組合員が交流し、関西のIT業界の発展に向けて想いを語り合いました。
最後に小原筆頭副理事長から閉会挨拶をさせていただき、終了しました。

続きを読む 




top