関西電子情報産業協同組合 KEIS

Kansai Electronics Information industry Society

この画面は、簡易表示です

阪南大 大学院プロジェクト研究2020年第1回報告

7月16日、阪南大学 大学院企業情報研究科のプロジェクト研究にKeisのシンポー情報システム㈱様が講座を担当していただきました。
要件定義とコミュニケーション、SEとして必要なスキルとは、プロジェクト管理・品質管理について、ここだけの話の「やらかし事件」も含めてお話しいただきました。
また、受講生の方々に、品質管理の課題の洗い出しと対応方法をまとめて発表していただき、原因を5回掘り下げる分析を行っていただきました。
マスク着用で、蜜にならず、窓も開け、和やかな雰囲気の中で、3コマ連続で実施させていただきました。



大産大 オンライン面談会 開催報告

7月9日(木)15:30-17:30に、大阪産業大学の来春卒業予定者対象のzoomでもオンライン面談会を開催しました。
12名の学生の方々に参加いただき、デザイン工学部 情報システム学科の山田先生からも挨拶をいただきました。
初めにエクスキャリア㈱の勝谷社長からIT業界の展望について話していただき、参加企業9社からの1分紹介のあと、学生の方々の希望により9社ごとのブレークアウトルームに振り分けさせていただき、グループオンライン面談を3回行っていただきました。
そのあとも、学生の方々から感想や質問をうかがい、企業側から答えていただき、最後にチャットでエントリーしていただきました 。
この出会いが良き縁となることを願っています。



新加入 ㈱デザイン

Keisに新規加入いただきました㈱デザインを紹介させていただきます。
同社は2019年5月に設立され、先端技術研究部署と連携し、研究開発(システム開発)を行っており、お客様の企業価値向上の原動力として、競争優位性を生み出す技術開発を行っています。
システムのトレンド把握や最新技術も常にウォッチしており、最先端の技術を保有されています。
主な業務は以下のとおりです。
・AI(人工知能)関連システム開発/営業(データ収集・蓄積、顔認証、音声認識)
・AIカメラ(エッジカメラ)を用いたソリューション開発/営業
・IoT:家電試作機開発
・SES事業(先端技術、業務系、組込み、インフラ等対応可能)

詳しくは http://de-sign.biz/ をご高覧ください。



大産大 オンライン面談会 開催案内

大阪産業大学の来春卒業予定者対象のオンライン面談会を以下のとおり開催します。

●開催日時 2020年7月9日(木)15:30-17:00 (受付15:00開始 延長あり)

●参加方法 オンライン(zoom

●申込方法
以下のgoogle formに氏名、email等をご入力ください。
https://forms.gle/gMjFaYHmw7DL52V67
後日、オンライン(zoom)の接続先をお知らせします。

●申込期限 2020年7月6日(月)



第99回ビジネスリンク(BL)部会開催報告

第99回ビジネスリンク(BL)部会は、初のオンライン(zoom)で、6月17日に㈱エクストランスCS の山口執行役員とシンポー情報システム㈱の松田室長の担当で開催しました。

初めに三宅部会長(あさかわシステムズ㈱ 代表取締役)より、コロナによって経済情勢が変化していることなどをお話しいただき、開催挨拶をしていただきました。

次に㈱アクテック様からの勧誘で加入された㈱デザインの最高執行責任者の荻野義規様からAI関連システム開発などの事業紹介をしていただき、続いて、ジョーカーピース㈱様からの紹介で見学に来られた㈱フォー・クオリアのICTデザイン部大阪オフィス長の佐野武志様から会社紹介をしていただきました。

ゲストスピーチとして、㈱エクストランスCS様からアマゾン ウェブ サービス ジャパン㈱㈱ブロードバンドセキュリティを招いてもらいました。

アマゾン ウェブ サービス ジャパン㈱ のパートナーアライアンス統括本部西日本パートナーアライアンス部パートナービジネス開発担当の沼﨑正哉様から「AWSのリモートワークソリューション」としてAmazon WorkSpacesをはじめ様々なサービスをご紹介いただきました。

㈱ブロードバンドセキュリティの高度情報セキュリティサービス本部 副本部長の山田伸和様から「テレワークにおける 情報セキュリティ上の考慮事項」として、技術面と統制面からお話しいただき、またzoomの注意事項もお話しいただきました。

次に、ケーエスピー㈱様からの紹介で、 NPO法人 新共創産業技術支援機構(ITAC)の専務理事・事務局長の岩瀬哲雄様から「共創による良き人との繋がり―ITACの歴史と現在ー」について、元シャープ㈱の佐々木正様が立ち上げられ、「新技術に関する共創的仲人役」という役割を果たすため、現在は無線での電気供給などに取り組んでいることを紹介いただきました。また佐々木様が孫正義様に投資された話もご紹介いただきました。

続いて、BL会員スピーチとして、シンポー情報システム㈱様からトヨタのマルチモーダルモビリティサービスである「my route」について紹介いただきました。

さらに、㈱ナレッジソフトウェア様からの紹介で、日本ソフトウエア㈱の取締役副会長の小泉敏夫様から、ベトナムIT企業の合弁会社㈱3NSの設立について紹介いただきました。小泉様は㈱3NSの最高経営責任者(CEO)も務められています。

定例会の最後として、ゴルフ会の福森幹事長(日本プロテックソフトウェア㈱ 代表取締役)から次回の予定はまだ未定であることが報告され、事務局から2019年10月~2020年3月の取引高調査結果と、地域企業イノベーション支援事業を実施することが報告された。

懇親会は、ゲストスピーカー3機関のオンラインルームをつくり、参加者が希望するルームに入って懇親を深めました。



新加入 カゴヤ・ジャパン㈱

Keis事業協力会に新規加入いただきましたカゴヤ・ジャパン㈱を紹介させていただきます。
同社は1983年9月に設立され、1998年にレンタルサーバー事業を開始、2006年には自社データセンターを建設し、クラウドサービス利用者のためのサービスラインナップを充実されています。
事業開始からおよそ20年、お客様のインタネットインフラサービスに対するニーズにお応えし、お客様の創造活動に貢献することを使命として事業を展開しています。
“お客様の、お客様の、お客様のために。”を基本理念に、カゴヤ・ジャパンのすべてのサービスは、お客様に使いこなされてはじめて社会に価値をもたらすものとなる。そんなお客様の、顧客の創造をお手伝いすること、それに対して真摯に取り組むことが、私たちカゴヤ・ジャパン全員の使命をもち、技術とサービスを提供されています。
詳しくは https://www.kagoya.jp/ をご高覧ください。



第9回 IT技術者 中核人財ステップアップ研修 募集案内

KEISでは2009年度から新人研修を開始し、毎年約50名の方々に受講いただいてきました。
この新人研修の受講者を含め、これから中核人財(管理職)になっていただく方々を対象に、「IT技術者 中核人財ステップアップ研修」を2012年から継続し、今回で第9回となります。
この研修では、組織運営技術、事業管理技術などを学び、受講者自らが所属企業が求める中核人財の要素に気づき、自らが中核人財に到達するロードマップをつくり、企業の方々の前で発表して、中核人財へのステップアップを図っています。
今回はコロナウィルスの感染を考慮して、オンライン(zoom)で実施します。
つきましては、以下のとおり実施しますので、御社の中核人財(管理職)の育成にご活用いただきたくご案内申し上げます。

第1回 管理技術基礎講座
日時 2020/8/20 木曜日 9:30-17:00
講師 高島 徹氏 ㈱決断力 代表取締役 
研修内容
・職場というチームを運営する技術
・上司との信頼構築技術
・部下との信頼構築技術
・落ち込みの克服方法

第2回 組織構築技術講座
日時 2020/9/10 木曜日 9:30-17:00
講師 水田 かほる氏 ヒューマンアシスト 代表 
研修内容
・組織構築技術(チームビルディング)の基礎
・組織の成長方法
・組織構築のための対話力
・強い組織の構築方法

第3回 生産性向上の対話技術講座
日時 2020/10/2 金曜日 9:30-17:00
講師 水田 かほる氏 ヒューマンアシスト 代表
研修内容
・表現と思考のタイプ理解
・生産性向上の対話技術(アサーティブコミュニケーション)の基礎
・生産性向上の対話技術の実践方法
・生産性向上の対話技術の演習

第4回 論理的思考講座
日時 2020/10/22 木曜日 9:30-17:00
講師 徳田 明子氏 P・アソシエ 代表
 マイクロソフトオフィシャルトレーナー
 専門分野 論理思考、プレゼンテーション、パソコンスキル
 (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 プレゼンテーション講座など
 KEIS新人研修 ロジカルシンキング講座など
研修内容
・論理的思考の基本
・論理的思考のニーズ把握への活用
・論理的な伝達手法
・演習

第5回 事業改善・企画講座
日時 2020/11/12 木曜日 9:30-17:00
講師 徳田 明子氏 P・アソシエ 代表
研修内容
・論理的思考による問題解決
・企画・提案型プレゼンテーション技術
・視覚に訴える図解表現技術
・プレゼンテーション資料作成技術
・効果的な発表技法
・演習

第6回 事業管理講座
日時 2020/12/3 木曜日 9:30-17:00
講師 岡田 栄一氏 日本ソフトウエア㈱ 代表取締役 
   佐藤 淳一氏 ㈱ケー・エス・ディー 明るさつくり部参与
   寺田 正哉氏 ㈱システムシェアード 主幹
研修内容
・事業を推進する指導技術
・生産性を高める職場づくり
・プロジェクト管理のノウハウ

第7回 先端技術講座
日時 2020/12/24 木曜日 9:30-17:00
講師 浅井 良一氏 ㈱アサイコンピュータサービス 代表取締役
   西村 雄二氏 特定非営利活動法人M2M・IoT研究会 関西部会長 
   坂本 俊雄氏 一般社団法人i-RooBO Network Forum 会長 
          ㈱ブリッジ・ソリューション 代表取締役 
研修内容
・AI概論
・IoT概論
・FA概論

第8回 中核人財へのロードマップ発表会
日時 2021/1/14 木曜日 13:00-17:00
講師 高島 徹氏 ㈱決断力 代表取締役
   水田 かほる氏 ヒューマンアシスト 代表
   徳田 明子氏 P・アソシエ 代表
   岡田 栄一氏 日本ソフトウエア㈱ 専務取締役
   佐藤 淳一氏 ㈱ケー・エス・ディー 取締役
   寺田 正哉氏 ㈱システムシェアード 主幹
研修内容
・受講者からの自身のロードマップの発表
・講師・派遣責任者からの講評

受講料
・KEIS組合員・事業協力会員 70,000円/人(消費税別)
・KEIS-BL特別会員・KEIS組合員外 80,000円/人(消費税別)

お願い
・受講者はPCでzoomから受講いただきます。
・受講者のPCにはパワーポイントあるいは類似ソフトをご用意ください。
・参加人数が8名以下の場合は開催を見送らせていただきます。

ご参加のお申込み・お問合せは上記メニューの連絡あるいはtel.06-6447-1978にお願いします。
申込書をemailでお送りしますので、8月6日(木)までにお送りください。
なお、この研修は厚生労働省の人材開発支援助成金の「特定訓練コースの若年人材育成訓練」「一般訓練コース」を利用することができます。
ただし、7月17日(金)までに計画届が所管の労働局で受理されることが必要です。
助成金を活用される場合は、できるだけ早くご連絡をお願いいたします。
皆様からのご参加のご応募をお待ちしております。



シリコンバレー・オンライン・セミナー募集案内
~Afterコロナ時代のビジネスをシリコンバレーから探る~

このたびB-Bridge International, Inc.様にご支援いただき、シリコンバレー・セミナーを以下のとおり開催します。

今、Afterコロナ時代を迎え、あらゆる場でオンライン化が進み、従来のビジネスが大きく変わろうとしています。
その中で、シリコンバレーに拠点を置かれているB-Bridgeの桝本社長から、シリコンバレーでの新たなビジネスの動きなどを語っていただきます。
また、日本ではつくることが難しい日本の経営者などとの人脈づくりについても、シリコンバレーという場を活かした形成方法をご紹介いただきます。
さらに、シリコンバレーの良い部分を活かしたリーダー形成についてもお話しいただきます。

セミナーでは、一方向の講演ではなく、参加者の方々とのディスカッションも交えて、参加者が今聞きたいことに応えるようにいたします。

ご参加いただける方は、6月24日(水)までにメニューの連絡からお申込みをお願いいたします。

●日時 2020年6月25日(木) 13:00~15:00

●講師 桝本 博之様 (B-Bridge International, Inc. 代表取締役社長)
同志社大学商学部卒業後に東洋紡に入社し、その後シリコンバレーの研究用試薬メーカーにマネージャーとして渡米。
2000年に独立し、バイオ試薬流通の革命を起こすべく、B-Bridge International, Inc.をシリコンバレーに設立。
2014年、グローバル人材育成支援として日本人を対象にした教育サービスを展開。
現在、Silicon Valley Japan Universityを設立し、大学創設に向けて活動中。

●参加方法
オンライン zoom
お申込みいただいた方に参加するためのurl・IDをお送りします。

●参加費 無料

●定員 50名(先着順)



理事長就任のご挨拶

2020年度より新たに関西電子情報産業協同組合(KEIS)の理事長に就任しました、牧草亮輔(マキグサ リョウスケ)と申します。

当組合は創設から37年目を迎え、関西のIT業界の発展を目指すべく、電子情報産業を生業とした企業が多数参加しております。

組合という利点を最大限に活かし、ビジネスリンク、求人活動、人財育成、産官学連携、更には海外IT企業との国際的な交流など、様々な活動を行っており、その活動を通して参加企業の皆様方や地域社会に対し、さらなる貢献が出来るような団体を目指しています。

現在、業界職種を問わずコロナウイルスにより多大なる影響を受けており、日本だけではなく世界中の経済活動が危機に瀕しているとも言える状況です。
しかし、奇しくもこういった状況により、日本国内では「デジタルトランスフォーメーション(DX)」が加速しているのも事実です。
今まで対面でしか行われて来なかったコミュニケーションが、オンラインミーティングシステムなどでリモート対応に切り替わり、書類がなくともクラウドで情報展開ができるなど、よりIT技術が生活やビジネスに浸透するきっかけとなりました。それにより生活や働き方が変わった方も数多くいらっしゃる事でしょう。
この流れはコロナウイルスの影響が終息後に戻る訳ではなく、『Afterコロナ時代』の文化として人々の生活スタイルに根付く事が予想されます。
またAIやビッグデータ、量子コンピュータなどの技術は未来の話ではなく、すでに実際に我々の手に届くような所で数多く使われています。そのようなIT技術の革新は今後も世の中をより便利に、より楽しく、より幸せなものにしてくれ、需要はこれからも更に伸びて行くことでしょう。

この世の中が「DX」へ向かう時代の潮流を好機と考え、当組合は関西のIT業界を更に盛り上げて参ります。
2025年には大阪で万国博覧会が開催されますが、そこで主役となるのは我々のような関西に根付いた事業経営を行っている地場の中小企業であると考えております。
「我々がやらなければ誰がやる?」という意気込みを持ち、関西IT企業の底力を世界中に見せつけられるよう、企業の枠を越えた取り組みを行っていく所存です。
その為にはITエンジニアにプロフェッショナルとして活躍していただかなければなりませんが、単に仕事をこなすだけのエンジニアでは市場価値が高いとは言えません。
技術的なスキルだけでなく、自分で最善を考えて行動する事が出来る、一流のエンジニアの育成についても組合として最優先で取り組む必要があります。

常に“時代の節目”と言えるくらい目まぐるしく時代は変わっていますが、「世の中をもっと便利にしていきたい」「関西から日本の経済を盛り上げて行きたい」その想いは組合の創設当初から変わりません。そして同じ想いを持たれている新たな組合員のご参加をお待ちしております。
それぞれの企業が持つ得意分野を集結させ産官学が手を取り合い連携することで、さらなるIT技術の進化を、ここ関西から世界へ発信してけると確信しております。
そして生まれた新たな“テクノロジー”が人々の生活に浸透し、豊かな未来を創造していく。そんな夢を皆様と共に実現していきたいと、私は心より願っております。

最後になりますが皆様方には今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

関西電子情報産業協同組合
理事長 牧草 亮輔
株式会社シーエスコミュニケーション 代表取締役)



雇用調整助成金等zoomセミナー案内

新型コロナウイルス感染症に伴い、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練または出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金などの一部を助成する「雇用調整助成金」をはじめ、特例措置が図られています。
雇用調整助成金においては、5月19日に「手続き簡素化」が発表され、助成額の上限アップが6月17日に決定される見込みとなっております。

そこで、KEISの新人研修でお世話になっている特定社会保険労務士の宮本真理子先生から、以下のとおり、セミナーを行っていただくことになりました。
ご参加のご連絡は6月18日(木)までにメニューの連絡からお願いいたします。

●開催日 2020年6月19日(金) 15:00~16:30

●内容
・雇用調整助成金の説明
・緊急雇用安定助成金の説明
・小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援の説明
・質疑応答

●参加方法
オンライン zoom
お申込みいただいた方に参加するためのurl・IDをお送りします。

●参加費
Keis組合員・事業協力会員 無料
上記以外 1,000円(税込・後日請求)

●参考
講師の宮本先生を含めた先生方が、5月19日に発表された「手続き簡素化」を踏まえ、
・簡素化でどう変わったか、
・オンライン申請で便利になるのか、
・どのタイミングで申請すべきか、
・結局、いくらもらえるのか、
・その他の注意事項
などについて、以下のYouTube動画で説明されていますので、ご参考にしてください。
https://youtu.be/msJA599VX-Y




top