関西電子情報産業協同組合 KEIS

Kansai Electronics Information industry Society

この画面は、簡易表示です

ベトナム JAPAN ICT DAY 2016 (10/26-28) 案内

2016年10月26~28日にベトナムのハノイ・ダナンでJAPAN ICT DAY 2016が開催され、当組合も参加します。
このイベントは、2015年に当組合がベトナムでの商談会を行った際にご協力いただいたベトナムソフトウェア協会(VINASA)とその中で日本とのソフトウェアビジネスを推進するための日越IT協力クラブ(VJC)が主催するものです。
10月26日はハノイ GRAND PLAZA HOTEL HANOI、10月27・28日はダナン Da Nang Administrative Centreで開催されます。
詳細は以下をご高覧ください。英語表記です。
http://keisnet.jpn.org/download-data/vietnam-japan-ict-day2016guide.pdf
http://vjc.org.vn/japanictday/en/homepage/
ご関心がある方は、上記メニューの「連絡」からお問い合わせください。
部分参加も可能です。

vietnam-japan-ict-day2016



日中商談会20161020上海案内

近畿情報システム産業協議会(KISA)の中国事業部会を、当組合が継承し、上海での日中商談会を2016年10月20日に開催することとなりました。
この商談会は上海市软件对外贸易联盟(SOBUS)の「第14回上海软件贸易展」の一部として実施されます。
詳細は http://www.sobus.org.cn/ (中国語) をご参照ください。
参加企業は事前に商談テーマを出し、そのテーマに合う企業を中国側が集め、個別商談を行うことができます。
当組合の参加者は、10月19日に関西国際空港を出発し、2拍3日で帰国する予定です。
部分参加も可能です。
ご関心がある方は、上記メニューの「連絡」からお問い合わせください。

%e6%97%a5%e4%b8%ad%e5%95%86%e8%ab%87%e4%bc%9a201610%e4%b8%8a%e6%b5%b7



BL定例会20161006+ゴルフ会20161119案内

第78回BL(ビジネスリンク)部会定例会は、以下のとおり開催します。
日時:2016年10月6日(木) 15:00~18:30
場所:大阪科学技術センター 8階小ホール・地下102号室
担当副部会長
-赤松正俊  ㈱オンテック 常務取締役
-鈴木準  ㈱シーエスコミュニケーション 専務取締役
-木村公一  ㈱ナレッジソフトウェア 代表取締役
プログラム(予定)
1.開催挨拶
2.見学者の紹介
3.新規加入企業からの自社紹介
-㈱ワイズ・ラブ http://www.yslab.co.jp/
4.企業発表
-1.ナレッジソフトウェアの企業紹介
—㈱ナレッジソフトウェア http://www.knsw.co.jp
-2.自社紹介+自社開発の画像解析ソフト紹介
—㈱メディノス http://www.medinos.co.jp
-3.最新リリースのKBLアプリケーション http://www.kyoei.co.jp/kbl/
—協栄産業㈱ http://www.kyoei.co.jp/
5.当日飛び入りスピーチ
6.グループディスカッション
7.事務局等連絡
8.懇親会 17:00~18:30
-懇親会参加費
—BL会員は1名様は無料、2名様から2000円/人(税込)
—BL未会員は1名様から2000円/人(税込)

組合員以外で見学を希望される方は、上記メニューの「連絡」からお問い合わせください。

第15回BLゴルフ会は以下のとおり開催します。
日時:2016年11月19日(土) 集合8:30
場所:飛鳥カンツリー倶楽部 http://www.asuka-cc.co.jp/



ベトナム人材供給説明会20161004案内

ベトナムの最大手のソフトウエア開発オフショア企業であるFPT社から、当社の「ベトナム人材供給事業」についての説明会を以下のとおり開催することとなりました。

日時:2016年10月4日(火)14:00~15:00
場所:当組合事務局会議室
参加費:無料

FPT社については以下のサイト(日本語)をご高覧ください。
https://www.fpt-software.jp/
FPT社のソフトウエア・エンジニアの育成プログラムは以下をご高覧ください。
日本語資料 http://keisnet.jpn.org/download-data/vietnam-ftp-human-supply2016.pdf
ベトナム語サイト http://www.kysucaunoi.vn/

お申込みは案内emailへの返信あるいは上記メニューの「連絡」からお願い致します。

vietnam-ftp-human-supply2016



秋季交流会20160930案内

2016年9月30日に、大阪科学技術センターにて、上期の活動報告、新人研修の修了式、特別講演、懇親会による秋季交流会を、以下のとおり開催します。
1.上期活動報告 14:45~15:00
-1.ビジネスリンク事業報告
-2.新人研修事業報告
-3.インターンシップ事業報告
-4.共同求人事業報告
2.新人研修 修了式 15:00~15:45
-1.開催挨拶
-2.祝辞
-3.新人研修結果・修了書授与者発表
-4.修了証書授与
-5.修了書授与者代表挨拶
-6.閉式
3.特別講演 15:45~17:00
「ソフトウエア開発業の現状と展望」
河野勲様
-㈱ファーストシステム 代表取締役
-関西電子情報産業協同組合 理事 共同求人部会長
・IT業界は一般的に悪いイメージが広がっているが、本当はどうなのか?
・IoTがグローバル化するなかで、日本のIT産業はどのような役割が求められているのか?
・その中で、どのような技術者が必要になっているのか?
4.懇親会 17:10~19:00

組合員以外の方々もご参加いただけますので、ご関心がある方は上記メニューの「連絡」からお問い合わせください。



大学等合同研究シーズ発表会201609

MOBIO産学連携オフィス連続企画 テーマ別大学・高専合同研究シーズ発表会『情報通信・IoT・ICT編』第5回(9/7 13)に参加しました。
当組合が共同求人やインターンシップ等でお世話になっている多くの学校が発表されました。
当日のプログラムは http://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/000607.html をご参照ください。
上記サイトから各発表者の研究サイトにリンクしています。
なお、奈良工業高等専門学校様が発表された「パソコン作業者の状況把握を自動化するタスク計測システム」は、 http://www.taskpit.jpn.org/ より無料で使えるようになっていますので、是非活用してみてください。

img_use



中核研修2016第3回

「IT技術者 中核人財ステップアップ研修」の第3回は、9月14日にヒューマンアシスト代表の水田かほる先生によって、チームビルディング講座を開催させていただきました。
チームで成果を上げる方法、信頼関係の構築方法、チームビルディングの体験など、実践を交えて研修していただきました。

img_20160914_093421



参考記事:IT“特盛り”の海の家に行って顧客目線とは何か考えた

IT“特盛り”の海の家に行って顧客目線とは何か考えた
日経コンピュータ 2016/09/08 高槻 芳様
出典 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/090600657/?n_cid=nbpitp_fbed

本当に顧客の役立つシステムになっているか、機能不足や改善点はないか。導入現場の課題を知ろうと、自ら「海の家」の経営に乗り出したIT企業がある。システム開発を手掛けるセカンドファクトリー(東京都府中市)だ。
小田急電鉄江ノ島線の終着駅、片瀬江ノ島駅から歩いて5分。若者や家族連れで賑わう片瀬東浜海水浴場の入り口そばに、「SkyDream Shonan Beach Lounge」はあった。灼熱の太陽に時折吹く潮風、海水浴客で溢れかえるビーチ。誰の目にもITとは縁遠いように思える現場に、セカンドファクトリーは自社開発のタブレット型POS(販売時点情報管理)や飲食店・小売店向けの運営管理システムを導入。クラウドと連携させ、店長が遠隔からスマホやパソコンで売上状況を確認できるようにした。桟敷席などに設置したネットワークカメラを介して、店内の混み具合も把握できる仕組みだ。
それだけではない。開発や販売に携わる社員がタブレット片手に海水浴客から注文を取り、厨房にも立つのがセカンドファクトリー流だ。日々の店舗営業で生まれる悩みや失敗の一つひとつが、製品・サービスの改善につながる宝の山になっている。

続きを読む 



第39回共同求人部会

第39回共同求人部会を9月9日にkeis会議室で開催しました。
今年度の組合の活動状況を報告し、各社から採用状況を報告していただきました。
続いて、大阪産業大学のキャリア委員の先生から、大学での就職状況について報告いただき、㈱マイナビ様より関西およびIT業界の就職状況について報告いただきました。
その後、来春、再来春の卒業生の共同求人活動の取り組み内容について検討しました。
会議後は、場所を移動し、懇親会を開催しました。

img_20160909_154310

続きを読む 



能力開発セミナー10月・11月案内

当組合員の人財高度化や初中級スタッフの育成を推進するため、関西職業能力開発促進センター(ポリテクセンター関西)、近畿職業能力開発大学校(近畿ポリテクカレッジ)に「能力開発促進センター」を実施して頂いております。

10月は以下のコースを実施します。
(1)タッチパネルを活用したFAライン管理(デジタル編)
(2)数値処理によるPLC制御実践技術(オムロン編)
(3)実用アナログ回路の設計・評価技術(RLC編)
(4)ディジタル回路設計技術(機能設計編)
(5)実践プリント基板設計製作技術
(6)GHz時代の高周波回路設計技術
(7)鉛フリー手はんだ付け作業の品質管理技術
(8)実践パワー・デバイス活用技術
(9)μITRONによるユビキタス機器設計技術(TOPPERS編)
(10)組込みLinuxによるネットワークプログラミング技術
(11)電気・機械技術者のための計測・制御実践技術(プログラム開発編)<VB編>
(12)計測・制御におけるソケットインターフェース実践技術(C#編)
(13)Webを活用した生産支援システム構築技術(VBによるWebプログラム開発)
(14)Webを活用した生産支援システム構築技術(JavaScriptによるWebプログラム開発)
(15)プリント基板における高速伝送線路設計手法

11月は以下のコースを実施します。
(1)通信によるPLC制御システムの構築
(2)PLC実践的制御技術(三菱FX編1)
(3)PLC実践的制御技術(三菱FX編1)
(4)PLC実践的制御技術(キーエンス編1)
(5)産業用ロボットシミュレーション活用技術
(6)自動化設備における画像処理技術(キーエンス編)
(7)回路解析によるトランジスタ回路設計(パワーアンプ設計編)
(8)ノイズ対策・EMC設計のための電磁気学
(9)アナログ・ディジタル混在回路におけるノイズ対策技術
(10)小型化・高効率化のためのDC-DC回路設計実践技術
(11)ブラシレスDCモータ制御のためのマイコン実践技術(ホールセンサ制御編)
(12)組込み技術者のためのCプログラミング(配列・関数編)
(13)組込みプログラム単体テスト実践コース
(14)組込みシステム開発プロジェクトマネジメント
(15)USB機器開発技術(ファンクション/ホスト機器開発編)
(17)製造現場におけるLAN活用技術(L3スイッチ中心のネットワーク構成)
(18)ワンチップマイコン活用技術
(19)マイコンによる簡易マルチタスク実装技法

詳細・お申込みは、以下をご高覧ください。

続きを読む 




top