関西電子情報産業協同組合 KEIS

Kansai Electronics Information industry Society

この画面は、簡易表示です

05 海外交流

シリコンバレー・オンライン・セミナー募集案内
~Afterコロナ時代のビジネスをシリコンバレーから探る~

このたびB-Bridge International, Inc.様にご支援いただき、シリコンバレー・セミナーを以下のとおり開催します。

今、Afterコロナ時代を迎え、あらゆる場でオンライン化が進み、従来のビジネスが大きく変わろうとしています。
その中で、シリコンバレーに拠点を置かれているB-Bridgeの桝本社長から、シリコンバレーでの新たなビジネスの動きなどを語っていただきます。
また、日本ではつくることが難しい日本の経営者などとの人脈づくりについても、シリコンバレーという場を活かした形成方法をご紹介いただきます。
さらに、シリコンバレーの良い部分を活かしたリーダー形成についてもお話しいただきます。

セミナーでは、一方向の講演ではなく、参加者の方々とのディスカッションも交えて、参加者が今聞きたいことに応えるようにいたします。

ご参加いただける方は、6月24日(水)までにメニューの連絡からお申込みをお願いいたします。

●日時 2020年6月25日(木) 13:00~15:00

●講師 桝本 博之様 (B-Bridge International, Inc. 代表取締役社長)
同志社大学商学部卒業後に東洋紡に入社し、その後シリコンバレーの研究用試薬メーカーにマネージャーとして渡米。
2000年に独立し、バイオ試薬流通の革命を起こすべく、B-Bridge International, Inc.をシリコンバレーに設立。
2014年、グローバル人材育成支援として日本人を対象にした教育サービスを展開。
現在、Silicon Valley Japan Universityを設立し、大学創設に向けて活動中。

●参加方法
オンライン zoom
お申込みいただいた方に参加するためのurl・IDをお送りします。

●参加費 無料

●定員 50名(先着順)



ベトナム IT DAY 2020 in Osaka 報告

ベトナムソフトウェア協会(VINASA)によるVietnam IT DAY 2020 in Osakaをジェトロ大阪本部の会場をお借りして、2月7日に開催しました。
初めにKEISとVINASAの代表から挨拶があり、続いてVINASAから2社(DEHA Software、GMO-z.Com Runsystem)、KEISから1社(ジョーカーピース㈱)がプレゼンテーションし、名刺交換などのビジネスミーティングを行いました。
最後に、近くの店に移動し、懇親会を開催しました。

続きを読む 



日中商談会in上海2019年10月開催報告

上海软件对外贸易联盟上海市软件行业协会との日中商談会を10月23~24日に上海で開催しました。
23日の午前は第17回上海ソフトウェア貿易発展フォーラムに参加し、上海でのソフトウエア開発の動向が紹介されました。ほとんどがAIに関することで、力の入れ方をうかがうことができました。
午後からは、中国の企業10社から、AIやドローンアプリケーション、IoTセンサー、グラフィックレンダリングアプリケーションなど、先端技術を活用したプレゼンテーションが行われ、その後、KEIS企業との個別商談会を行い、懇親会で親交を深めました。
24日の午前は中国のIT人財の紹介・派遣・供給・交流について会合を行い、午後はBaidu Innovation Centerを見学し、無人バスの乗車を体験しました。

続きを読む 



ベトナム二期生発表会 報告

KEISベトナム事業部会では、ホーチミン市技術師範大学からから2回目のインターンシップとして、8月1日から10月10日にかけて3名の学生を日本プロテックソフトウェア㈱㈱サン・エンジニアリングが受け入れました。
帰国前の10月7日に、学生の方々からインターンシップで行ったことや日本での体験・感想を発表する会を大阪科学技術センター602号室にて、約20名の方々にご参加いただき、開催しました。

続きを読む 



ベトナム二期生発表会 案内

KEISベトナム事業部会では、ホーチミン市技術師範大学から2回目のインターンシップとして、8月1日から10月10日にかけて3名の学生を2社が受け入れています。
このインターンシップが終わろうとしており、3名の学生よる発表会を以下のとおり開催します。

●日時 2019年10月7日(月)  15:00~18:30

●場所 大阪科学技術センター
     15:00~16:45 6階602号室
     17:00~18:30 5階KEIS会議室

●内容
15:00 開会挨拶
15:03 祝辞
15:08 ベトナム学生からのプレゼン+質疑応答
    技術・日本語・日本文化で学んだ事と感想、帰国するまでの目標など
16:10 講評
16:30 修了書・記念品授与
16:40 閉会挨拶
17:00 懇親会

つきましては、ベトナムの学生たちの成果をKEIS全体として受け止めていただきたく、多くのご参加をお願い申し上げます。
お申込み・お問合せはKEIS事務局へ10月1日までご連絡ください。



ベトナム学生 歓送迎会

ホーチミン市技術師範大学からインターンシップとして5/8に受け入れて8/7に帰国する8名の一期生の送迎会と、8/1に日本に入国しインターンシップを開始した3名の二期生の歓迎会を、8/5にKEIS会議室で開催しました。
一期生からは、この3か月を振り返った感想や、ベトナムに帰国した後も日本語の勉強に励むことや、また日本に戻ってインターンシップを受けた企業で頑張りたいとなどの抱負が語られました。
二期生からは不安な表情もありましたが、一期生の話を聞き、さらに士気を高める場となりました。



ベトナム学生発表会 報告

KEISベトナム事業部会では、ホーチミン市技術師範大学から初めて8名の学生を5社がインターンシップとして5/8から受け入れてきました。
約3か月のインターンシップが終わろうとしており、学生の方々からインターンシップで行ったことや日本での体験・感想を発表する会を7月30日に大阪科学技術センター403号室にて、約30名の方々にご参加いただき、開催しました。

続きを読む 



ベトナム学生発表会 案内

KEISベトナム事業部会では、5社が5月初旬よりホーチミン市技術師範大学から8名のインターンシップ生を受け入れております。
早いもので3か月のインターンシップも終了間近となりましたが、各社のインターンシップ生達がインターンシップの成果と日本での体験・感想を発表する会を開催させて頂きます。

●日時 2019年7月30日(火) 15:00~19:00

●場所 大阪科学技術センター
     15:00~17:20 4階403号室
     17:30~19:00 5階KEIS会議室

●内容
15:00~15:05 開会挨拶
15:05~17:00 ベトナム学生からのプレゼンテーション+質疑応答
        技術・日本語・日本文化で学んだ事と感想、
        帰国するまでの目標など
17:00~17:15 講評
17:15~17:20 閉会挨拶
17:30~19:00 懇親会(修了書&記念品授与)

●参加費
15:00~17:00 発表会 無料
17:30~19:00 懇親会 1000円/人

つきましては、皆様にも是非ベトナムの学生たちの成果とインターンシップでの成長をご覧いただき、KEIS全体として受け止めたく、多くのご参加をお願い申し上げます。
お申込みはメニューの連絡からお願いいたします。



日中商談会2019-05開催報告

KEISとして7回目、KISA(近畿情報システム産業協議会)からとしては、19回目となる日中商談会を5月13-14日に大阪科学技術センターで開催しました。
今回も上海软件对外贸易联盟上海市软件行业协会および上海から6社が訪日し、中国企業からの発表を行い、個別商談会を開催し、パナソニックミュージアムを見学しました。
次回は10月に上海で開催します。

続きを読む 



ベトナム IT DAY 2019 報告

ベトナム IT DAY 2019を、ベトナムソフトウェア協会(VINASA)ジェトロ大阪本部との共催で、3/1にジェトロ大阪本部で、約100名の方々にご参加していただいて開催させていただきました。

初めにKEISの山崎理事長とVINASAのフォン副会長から挨拶があり、続いてベトナムIT企業4社からの発表がありました。

  1. 「デジタル変革のアプローチ」について、FPTジャパンホールディングス㈱ デジタル・トランスフォメーション本部 インダストリーコンサルタント グエン・ドン・ズーン氏からお話しいただき、そのプラットフォームとなるakaminds®(アカマインズ)をご紹介いただきました。
  2. 「日本のIT人材不足を解決する為のベトナムIT人材活用」について、KISベトナムクリエイティブ㈱ 代表取締役であり、VINASA副会長およびVJC会長でもあるグエン・ドアン・フォン氏からお話しいただき、AIなどの高度技術と日本語の能力ある人材の育成と供給の取組みをご紹介いただきました。
  3. 「オフショア会社によるAIチームの立ち上げ」について、㈱HBLab 代表取締役会長のグエン・フィ・タン氏からお話いただき、AIプロジェクトで直面した課題や克服方法をご紹介いただき、最後にデモを見せていただきました。
  4. 「日本企業との協業事例 AIアプリプロジェクト」について、TAM DONG TAM㈱ 総裁&共同創業者 グエン・トゥアン・アイン氏からお話しいただき、街中の看板などの分析や医療での画像分析などの開発事例をご紹介いただきました。

最後にジェトロ大阪本部 対日投資推進課 村井佳寿子氏より、大阪の投資環境などについてご説明いただきました。

その後、名刺交換会・交流会を行い、日本マイクロシステムズ㈱日本ソフトウエア㈱を見学いただきました。

続きを読む 




top