関西電子情報産業協同組合.KEIS

Kansai Electronics Information industry Society

この画面は、簡易表示です

01 BL(ビジネスリンク)事業

新加入 ㈱フォー・ジェイ

ビジネスリンク部会の特別会員に加入いただきました㈱フォー・ジェイをご紹介させていただきます。

同社はJust(正義)、Jump(飛躍)、Join(出会い)、Joy(喜び)という4つのJとFor J(自)を目指す、「IT」に特化した人材アウトソーシングの会社です。

2002年1月に東京・新宿で有限会社フォー・ジェイとして設立され、ソフト受託開発からスタートし、2006年6月にIT系人財アウトソーシング事業を開始されています。2016年9月には名古屋営業所を開設され、2018年には大阪支店を開設されました。

現在は社員数140名で、顧客ニーズにマッチングした人材を、よりスピーディに、よりタイムリーにご提供されています。

詳しくは http://www.four-j.com/ をご高覧ください。

  



新加入 さくらインターネット㈱

ビジネスリンク部会の特別会員にご加入いただきましたさくらインターネット㈱をご紹介させていただきます。

同社は、レンタルサーバなどのデータセンター内にあるサーバリソースを、インターネット上でお客様にご利用いただくサービスを幅広く展開されています。

1999年8月に設立され、2005年10月には東京証券取引所マザーズ市場に上場し、2015年11月には、東京証券取引所市場第一部に市場変更されています。2017年6月には本社をグランフロント大阪内に移転されています。

現在は、東京・大阪・北海道(石狩)にデータセンターを有し、「インフラとサービスの両面による商品開発」「自社運営によるオールインワン体制」「長年の実績にもとづく優れた信頼性」「先進技術の実用化を図る研究部門」という強みを活かし、―「やりたいこと」を「できる」に変える―という企業理念のもと、約560名の社員で邁進されています。

詳しくは https://www.sakura.ad.jp/ をご高覧下さい。



第91回ビジネスリンク(BL)部会案内

第91回ビジネスリンク(BL)部会を以下の通り開催します。

●日時 2018年12月11日(火)  15:00~19:00

●場所 定例会  大阪科学技術センター 4階405号室 大阪市西区靭本町1-8-4
        忘年会  エルシエロ 大阪市西区西本町2丁目3番10号 西本町インデス18階  

●プログラム(予定)
1 開催挨拶 あさかわシステムズ㈱ 三宅部会長

2 見学企業紹介
 1 アイティメディア㈱ (IT総合情報ポータルサイト ITmedia等運営)

3 新規加入企業紹介
 1 さくらインターネット㈱
 2 ㈱システムコーディネイト
 3 ㈱フォー・ジェイ

4 ㈱Microbit サティシュ社長についてのお知らせ

5 働き方改革法案成立を受けて我々はどう立ち向かう?
 1 働き方改革法案の及ぼす影響及び人事評価にての働き方改革の実現
  FMBコンサルタンツ㈱
 2 省力化ロボットが働き方改革をお手伝いします
  制御プログラムの教育指導を行う驚きのロボット
  ㈱日本ビジネスデータープロセシングセンター
 3 笑顔で働き方改革推進
  ㈱Y’sLinks

6 イノベーションの創出への挑戦
 1  2018年7月に始動したISCOの取組み 沖縄県大阪事務所

7 企業発表
 1 商材発表 クラウド型知育・教育アプリ 「あそんでまなぶ!シリーズ」
  ~ベトナムから始まり、世界へチャレンジ~ ユニティ㈱

8 BLゴルフ会連絡
9 事務局連絡
  移動など
10 忘年会
     BINGO大会 or 抽選大会など、豪華賞品当たります。

●忘年会参加費
BL会員は1人めは2500円、2人めから4500円を後日請求させていただきます。
BL非会員は1人めから4500円を当日徴収させていただきます。

●今回担当副部会長
エムエムアイ㈱ 代表取締役 西岡 朗
㈱フューチャーインフィニティ 購買部 堤 豊史

ご参加の連絡は12月3日(月)までにメニューの「連絡」からお送りください。



日中商談会in上海2018-10開催結果

上海软件对外贸易联盟上海市软件行业协会との日中商談会を10月16~17日に上海で開催しました。
今回は近畿情報システム産業協議会からの通算で18回目となりました。
KEISからは6社が参加しました。
16日の午前は第16回上海ソフトウェア貿易発展フォーラムに参加し、中国の人工知能などの状況報告をうかがいました。
午後から個別商談会を開催し、大阪府上海事務所の長野所長から挨拶をいただきました。
17日は白猫慧谷科技園区で、この施設に入居しているベンチャー企業と交流しました。
16日と17日ともに酒を酌み交わし、親睦を深めました。

続きを読む 



新加入 ㈱アプロシステム

10月からビジネスリンク部会の特別会員に加入いただきました㈱アプロシステムをご紹介させていただきます。
当社は1989年に設立され、
 各種 制御システム・検査システムの開発
 画像検査システムの開発
 プロ仕様放送局用カメラFPGA設計
 地図連動業務支援システム開発
 DVD・BDレコーダ、データアーカイバ装置開発
 ICカードリーダー回路ソフト設計開発及び入出退管理システム開発
 KeyBoxビル管理システム開発
 対話型家電制御システム開発
などを手掛けてこられました。
今回はこれまでのビジネスを広げるためにビジネスリンク部会の特別会員に加入していただきました。
詳しくは http://www.aprosys.co.jp をご高覧ください。



第90回ビジネスリンク(BL)部会報告

10月10日、第90回ビジネスリンク(BL)部会を大阪科学技術センターで開催しました。今回は㈱オンテックの赤松常務とジョーカーピース㈱の住田社長に担当いただきました。

あさかわシステムズ㈱の三宅部会長からの開催挨拶で、目前に迫った「働き方改革」への対応の話がありました。続いて、10月から加入いただいた㈱アプロシステムから自社紹介を行っていただきました。

続いて、BL会員から発表いただきました。まず㈱オンテックから「VINASA交流とベトナムでの活動報告」として、ベトナムもオフショアとして業務を発注する国から技術や品質も上がり、対等のパートナーとなりつつあることが報告されました。

次にジョーカーピース㈱からスマホを利用した無料のドライブレコーダーを紹介いただきました。DRAKY(ドラキー)という名のアプリで無料で利用できます。また業界最安値のクラウド運行管理システム wadachi(ワダチ)の紹介もいただきました。

次に、協業の事例やこれからの異業種での協業スタイルについて、グループごとにフリーディスカッションを行い、各グループから発表いただきました。ジョーカーピース㈱が発表したDRAKYの展開方法やBL部会員間での協業事例が発表されました。

最後に、飛び入りスピーチで、エクスキャリア㈱から医療分野の案件の紹介がありました。次に、ゴルフ会から次回11/17の案内があり、事務局から上半期の取引高調査結果として、受注額が1億円を超えたことが報告されました。

懇親会では、あちこちで関心がある企業同士でビジネスの話が行われました。

続きを読む 



新加入 MIRAIBAR㈱

8月からビジネスリンク部会の特別会員に加入いただきましたMIRAIBAR㈱をご紹介させていただきます。

当社は2018年3月に、神田工業㈱の社内ベンチャーとして設立され、1ミリをきる世界最薄クラスのBeacon「MIRAIBAR Beacon」とBeaconを利用した情報配信ツール「MIRAIBARアプリ」を開発、提供しています。

「MIRAIBAR Beacon」と「MIRAIBARアプリ」が、「欲しい情報を、欲しい時に、欲しい場所で、欲しい人が自ら検索することなく手に入れられる未来」すなわち、「未来の検索BAR」となり、皆様に「未来の場所」を提供するという想いを込めて「MIRAI BAR株式会社」という社名にしております。

詳しくはhttps://mirai-bar.co.jp/をご高覧ください。



第90回ビジネスリンク(BL)部会案内

第90回ビジネスリンク(BL)部会を以下の通り開催します。

●日時 2018年10月10日(水)  15:30~18:30

●場所 大阪科学技術センター 8階 小ホール

●プログラム(予定)
1 開催挨拶 BL部会長 あさかわシステムズ㈱ 代表取締役 三宅安幸
2 見学者紹介
3 企業発表
 ①VINASA交流とベトナムでの活動報告  ㈱オンテック
 ②スマホを利用した無料のドライブレコーダー  ジョーカーピース㈱
4 フリーディスカッション
 ① 協業の事例やこれからの異業種での協業スタイルについて
 ② 発表
 ③ 質疑応答
5 飛び入りスピーチ
6 ゴルフ会連絡
7 事務局連絡
8 懇親会 大阪科学技術センター 7階 レストラン

●懇親会参加費
BL会員は1人めは無料、2人めから2000円を後日請求させていただきます。
BL非会員は1人めから2000円を当日徴収させていただきます。

●今回担当副部会長
㈱オンテック 常務取締役 赤松 正俊
ジョーカーピース㈱ 代表取締役 住田 賢司

ご参加の連絡は10月2日(火)までにメニューの「連絡」からお送りください。



第89回ビジネスリンク(BL)部会報告

8月22日に、さくらインターネット㈱との共催により、同社の会議室・オープンスペースをお借りして、第89回ビジネスリンク(BL)部会を実施しました。今回は、㈱アクテックの神谷社長と㈱ナレッジソフトウェアの木村社長に担当いただき、約60名の方々にご参加いただきました。

はじめに、あさかわシステムズ㈱の三宅部会長から開催挨拶をいただき、見学に来られた一般社団法人神奈川県情報サービス産業協会(神情協)に加盟している㈱フォー・ジェイから自社紹介をしていただき、6月に見学に来られ今回新規でビジネスリンク部会に加入いただいたMIRAIBAR㈱から挨拶をいただきました。

続いて、ゲストの4社からスピーチを行っていただきました。
◆さくらインターネット㈱ 「さくらのセキュアモバイルコネクト
京なかGOZAN / 京なか㈱ IoTで外国人観光客を店舗に誘客! 京都おもてなし「KoI(こい)サービス
㈱アスタリスク スマートフォンを用いたバーコード、RFIDリーダー「AsReader
㈱システナ 業務アプリ「Canbus.(キャンバス)

さくらインターネット㈱のセキュアモバイルコネクトは、新たなSIMサービスです。特長は、閉鎖網LTE、フルMVNOによる面倒な手続きが不要、必要なときに必要な速度、ぐっと安いことです。ドライブレコーダー、監視カメラ、自動販売機、VDI(仮想デスクトップ)などの利用を想定されています。

京なかGOZANのKoIサービスは、外国人観光客を地元店舗に誘客するIoTサービスで、京都市のIoT推進ラボ支援事業の第一号です。現在は京都大学と共同研究を行っています。地域・観光客・店舗・事業者にとって“四方よし”の地域活性化IoTビジネスを確立するために取り組んでいます。

㈱アスタリスクのAsReaderは、スマホのカメラを使ったバーコードやRFIDのリーダーです。高速で動いているバーコードでも読み取ることができます。レーザーポインターがついており、スマホの画面を見なくても読み取ることができます。

㈱システナのCanbus.は、データを蓄積/共有/活用できるデータベースで、ユーザー数無制限で月額1万円から利用できる注力商材です。今回はこのCanbus.の開発パートナーを募集されました。Canbus.はユーザー数が無制限であり、リソース・スキル・予算の問題で実現できなかったシステムを構築することができ、パートナー契約による新規顧客開拓が提案されました。

次にBL会員3社から発表がありました。
㈱ワイズ・ラブ LPWA屋内屋外測位タグを利用した物品位置管理ビジネス「Xeye
ジョーカーピース㈱ LTE対応クラウド型ドライブレコーダー「ドラコレ」
シンポー情報システム㈱ 個別商談会「ストレスチェックシステム」結果報告

㈱ワイズ・ラブのXeyeは、位置を決めないモノの管理に特化したシステムです。TagとBeaconとスマホ等の端末で、車の位置などを管理することができます。30日間の無料お試しも実施しています。

ジョーカーピース㈱のドラコレは、クラウドを活用したドライブレコーダーで、リアルタイムで本部がデータを確認できます。4Gクラウド連携、専用ソフト不要、ハードウエア選択可能、初期費用・月額料金は業界最安、20アカウントまで無料、ソフトのカスタマイズ可能という特徴があります。

シンポー情報システム㈱は、7月4日に行ったストレスチェックシステムについての個別商談会の結果、現在、参加した企業と商談を進めていることを報告されました。

最後に、飛び入りスピーチでエムエムアイ㈱からIT導入補助金が活用できるRPA導入について案内していただき、BLゴルフ会と事務局から今後の予定の連絡があり、定例会を終了しました。

オープンスペースをお借りした懇親会では、グランフロントの35階から見える風景も楽しみながら、交流を深めました。

次回は10月10日に大阪科学技術センターで開催しますので、ご予定いただきますようお願いします。

続きを読む 



第51回神情協ビジネスフォーラム

一般社団法人神奈川県情報サービス産業協会(神情協)様が7月19日にホテルノット横浜で開催された第51回ビジネスフォーラムに、KEISから6社が参加・発表させていただきました。
電子機器開発企業のコンソーシアムであるEMS-JP様も共催され、全体で87名が参加されました。

KEISの参加企業と発表内容は以下のとおりです。

ACTUNI㈱
ACTUNIの事業紹介
ACTUNI(アクチューニ)の事業は、金属部品を検査する非破壊検査装置とネットワークカメラを応用して防犯や業務改善につなげていることを紹介しました。
また、7月18日から20日まで東京ビッグサイトで開催される「生産システム見える化展」へ出展することも紹介しました。

あさかわシステムズ㈱
建設工事業向けERPシステム「ガリバーシリーズ
砕石・産廃業向け計量販売管理システム「Kiwami
「建設工事業」及び「砕石・産廃業」の【働き方改革】を支援するソリューションの紹介と販売パートナー様の募集について発表しました。

㈱アルメディア・ネットワーク
アルメディア・ネットワーク 3事業の紹介
SI(システムインテグレーション)、SO(ソリューション)、MI(メディカルイ ンフォメーション)の3事業を紹介しました。

㈱オンテック
BONX Grip for Business/KAMELEONのご紹介
「コミュニケーションで現場は加速する」をコンセプトに、放送業界のみならず建設業界・イベント業界等々の幅広い分野で活躍しているBONX社の革新的なグループ通話システム「BONX Grip for Business/KAMELEON」を紹介しました。
インカムはコスト高であり、トランシーバじゃ両手が使えない、そんな時にBONX Gripを是非活用していただきたいことをアピールしました。
併せて、放送・イベント業界でご好評頂いているマルチファイルプレーヤ(KAMELEON)も紹介しました。

㈱シーエスコミュニケーション
弊社サービスの紹介
コンピュータのネットワークシステム及び通信システムの企画、設計、開発、保守、及びコンサルティングなどを紹介しました。

㈱プロポーザル
㈱プロポーザルの事業紹介
地図情報システムや水道検針システムなどを紹介しました。

発表会の後は懇親会が行われ、関東地域のIT企業との貴重な交流の場になりました。

続きを読む 




top