関西電子情報産業協同組合 KEIS

Kansai Electronics Information industry Society

この画面は、簡易表示です

01 BL(ビジネスリンク)事業

BL個別説明会 報告

6月19日に開催したビジネスリンク部会で、大阪大学 共創機構 産学共創本部 の濱田先生から紹介された開発シーズと、㈱プロポーザルの紹介による㈱KISの商品紹介が盛りだくさんであったため、7月23日に時間帯を変えて、それぞれの個別説明会を開催させていただきました。
BL会員から15名が参加し、それぞれのテーマについて質疑応答され、各社で検討されることになりました。

大阪大学 共創機構 産学共創本部 の濱田先生からは、大阪大学で開発されている以下のシーズをご紹介いただき、ビジネス化に向けて参加者で検討することになりました。
・加速度VRヘッドホン・GVSコンテンツ
・群衆の屋内位置測位技術「ひとなび」
・錯覚を利⽤したインターフェースの研究
・微弱バイタルサインのマルチ検出ユニット開発
・⼩児向け救急診断アプリ
・乳⽜の歩⾏映像解析による蹄病の早期検出技術の開発
・⾼速かつ⾼精度なビッグデータ解析技術の研究

㈱KISからは製造支援ソリューションとして、
・設備・作業者稼働管理システム
・設備状態傾向管理システム
・アナログメータ読み取りシステム
などを紹介いただき、参加者がこのような提案を行う時に、活用を検討することになりました。

 



第95回ビジネスリンク(BL)部会 案内

第95回ビジネスリンク(BL)部会は、一般社団法人 神奈川県情報サービス産業協会(神情協)から12社17名の方々に参加いただき、エクスキャリア㈱の勝谷社長とクオリティソフト㈱の古山部長の担当で以下の通り開催します。
ご出欠連絡は8月13日(火)までにお願いします。

日時 2019年8月23日(金)  15:00~

場所 定例会 大阪科学技術センター 8階 小ホール(大阪市西区靭本町1-8-4)
   納涼会 エルシエロ (大阪市西区西本町2-3-10 西本町インデス18階)

プログラム(予定)
1 開催挨拶 あさかわシステムズ㈱  三宅部会長

2 見学者紹介

3 新規加入企業紹介
  1 ㈱システムシェアード 

4 KEIS-BL会員発表
  1 新36協定対策 ~勤怠システムと勤務実態の差異に対する対応について~ クオリティソフト㈱

5 神情協会員スピーチ
  1 チャットボットで業務効率化を促進! シンポー情報システム㈱

  2 『日本人』の生産性向上に必要な一つの事 ㈱ネオジャパン

  3 会社紹介 ㈱ソフトウェアコントロール

6 神情協の方々を囲むグループディスカッション
  1 各グループ内で神情協の方々からの情報提供
   ・神情協の活動
   ・会社の事業内容など
  2 神情協の方々を囲むグループディスカッション
  3 各グループからの報告

7 BLゴルフ会連絡
8 事務局連絡
  移動
9 納涼会

▼次回(10/16)担当副部会長
 ㈱ナレッジソフトウェア 代表取締役 木村 公一
 シンポー情報システム㈱ 第一公共システム部 第三システム開発室 室長 松田 利之



BL個別説明会 開催案内

6月19日に開催したビジネスリンク(BL)定例会において、大阪大学 共創機構 産学共創本部 ㈱プロポーザルの紹介による㈱KISからプレゼンテーションを行っていただきました。
発表内容が盛りだくさんであったため、個別説明会をお願いしたところ、以下のとおり開催させていただくことになりました。

■日時 2019年7月23日(火)13:00-16:10

■場所 KEIS会議室 (大阪市西区靭本町1-8-4 大阪科学技術センター5F)

■内容

◎個別説明会1 13:00-14:30
大阪大学 共創機構 産学共創本部 で開発された「加速度VRヘッドホン・GVSコンテンツ」、「歩行者追跡・混雑緩和システム」などをご紹介いただき、そのビジネス化について検討する場として開催させていただきます。

◎個別説明会2 14:40-16:10
㈱プロポーザルが紹介する㈱KISは、各種産業向けのシステムインテグレーション事業、データセンター事業を行っており、設備・作業者稼働管理システム、設備状態傾向管理システム、アナログメーター読み取りシステムなどを提供しています。
これらのソリューションを紹介させていただき、ご関係の顧客やパートナー様へのご提案の一部に組み込んで頂けるとありがたいです。

■申込
参加人数によって会場変更を行う場合があるため、ご参加いただける方は、参加する説明会と参加者名を記載して、7月17日(水)までにメニューの連絡からお送りください。



第94回ビジネスリンク(BL)部会報告

新元号「令和」の初回となる第94回ビジネスリンク(BL)部会を6月19日に大阪科学技術センター404号室で、約70名の方々にご参加いただき、エムエムアイ㈱ 西岡社長と㈱オンテック 赤松常務の担当で以下のとおり開催しました。

今回は5名の見学者、4名のゲストスピーチ、BL会員3社の発表など、2時間では納まりきれない内容でした。内容は以下の通りです。

続きを読む 



大阪府IoTマッチング会開催報告

KEISは下図のように大阪府IoT推進ラボ事業の構成プレイヤーに位置づけられ、大阪府から紹介いただいたIoT導入に意欲的な企業とのマッチング会を継続して開催しています。


大阪府IoT推進ラボ事業 https://www.m-osaka.com/jp/service/iot.html より

6月12日には、7回めとなるマッチング会を開催しました。
今回はナット等を製造販売している㈱新城製作所様にお越しいただき、KEISから5社が参加してマッチング会を開催し、IoT導入に向けて話し合いました。
この後は、参加企業が工場見学を行い、各社が提案を行うことになりました。



第94回ビジネスリンク(BL)部会案内

新元号令和の初回となるビジネスリンク(BL)部会を、エムエムアイ㈱の西岡社長と㈱オンテックの赤松常務の担当で以下の通り開催します。
ご出欠のご連絡は6月10日(月)までにお願いします。

日時 2019年6月19日(水)  15:00~

場所 定例会 大阪科学技術センター 4階  404号室
   懇親会 大阪科学技術センター 地下 101号室

プログラム
1 開催挨拶 あさかわシステムズ㈱  三宅部会長

2 見学者紹介
 1)㈱システムシェアード
 2)アソート㈱

3 ゲストスピーチ
 1)人の流れの混雑を緩和させるシステムについて
  大学発のベンチャーの試み
  大阪大学 共創機構 産学共創本部

 2)自社実践から生まれた働き方改革ソリューション
  パナソニック ソリューションテクノロジー㈱

 3)疲れたら愛媛?
  ICTモニターツアーITフェアのご案内などについて
  愛媛県大阪事務所

 4)ウォーターヘルスケアで健康経営を
  日本トリム㈱

4 BL会員発表
 1)㈱あっぷらぼ
  顧客管理は『番でる君』にお任せを!

 2)㈱プロポーザル
  生産管理にまつわるアナログメーター自動認識システム、稼働管理SYS、設備傾向管理SYS、装置製造メーカー向け保守SYS、設備稼働管理SYS、K-SightSYS
  ※あまりに内容盛りだくさんですので、後日個別商談会にてより詳細を説明いただきます。

 3)あさかわシステムズ㈱
 車番認識カメラとの連携による車輌搬入業務の効率化・ネットワークカメラとの連携による車輌積載物の画像管理

5 GAFA(Google,Amazon,Facebook,Apple)に立ち向かう日本の最後の砦
 公正取引委員会

6 BLゴルフ会連絡
7 事務局連絡
 移動
8 懇親会

※発表の順番・内容は変更になる場合があります。

▼次回(8/23)担当副部会長
エクスキャリア㈱ 代表取締役 勝谷信一郎
クオリティソフト㈱ 西日本営業部 部長 古山孝



第93回ビジネスリンク(BL)部会報告

2019年度の初回となる第93回ビジネスリンク(BL)部会を4月17日に大阪科学技術センター701号室で、㈱アクテック 神谷社長と㈱ソフテム 楠瀬所長の担当で開催しました。

初めに、あさかわシステムズ㈱ 三宅社長から開催挨拶が行われ、見学に来られたライフインダストリー㈱の岡部社長から自己紹介が行られました。

次に、3社の新加入企業から、各社の事業紹介を行っていただきました。
 ㈱フォー・ジェイ 人材アウトソーシング事業の紹介
 アイティメディア㈱ IT総合情報ポータルサイト紹介およびプレスリリースの極意
 東風情報技研㈱  越境EC事業の紹介

続いて、会員発表として、ジョーカーピース㈱から「ポイントカードアプリ、アプリ開発パッケージ」の紹介が行われ、エクスキャリア㈱から「小林製薬㈱様 個別説明会後の動き」の報告が行われました。

最後に、ゴルフ会からの連絡が行われ、事務局から取引高調査結果、年間スケジュール、日中商談会、大阪府IoTマッチング会、総会・関連事業予定、組合ゴルフ会の案内があり、経営力向上委員長の神谷社長からAIセミナーの協力依頼がありました。

定例会後は地下の会議室に移動し、懇親会を開催しました。
次回は、6月19日に、エムエムアイ㈱ 西岡社長と㈱オンテック 赤松常務の担当で開催します。

 

続きを読む 



BL個別説明会 小林製薬様

2月20日に開催したビジネスリンク部会にて、小林製薬㈱様から「自社IT部門の課題とDXへの取り組み」についてお話いただきました。
その後、BL部会員からより詳しい話をうかがい、提案したいという要望をいただき、小林製薬㈱様の了解をいただき、3月18日に銀泉横堀ビルにて、個別説明会を開催させていただきました。
BL会員から約20名が参加し、小林製薬㈱様から現状の課題を詳細に説明していただき、質疑応答(フリーディスカッション)をさせていただきました。
この結果を踏まえて、参加者から提案を出していただくことになりました。



新加入 アイティメディア㈱

4月から当組合のBL(ビジネスリンク)部会に入会いただきましたアイティメディア㈱を紹介させていただきます。

同社は1999年にソフトバンクグループ初のオンライン出版企業として設立され、ITmedia@ITなどIT分野総合ニュースメディアの運営で、国内で現在最大級の規模に成長されています。

その後はMONOistEE Times JapanEDN Japanなどの製造業系ニュースメディアをはじめ、ねとらぼなど、メジャーなサイトを続々と開設・運営されています。

2007年に東京証券取引所マザーズに上場し、2019年3月には東京証券取引所 市場第一部に上場変更し、躍進を続けておられます。

詳しくは https://corp.itmedia.co.jp/ をご高覧ください。



KEIS×大阪府IoTビジネスミーティング報告

3月13日マイドームおおさか4階セミナー室にてKEISと大阪府の共同で、IoT技術を保有する企業とIoT技術を導入したい企業のビジネスマッチングをめざす「IoTビジネスミーティング」を開催しました。

初めに、大阪府商工労働部 副理事 樫原弘幸様から開催挨拶があり、KEISの紹介をKEIS村上事務局長が行い、大阪府商工労働部 中小企業支援室 ものづくり支援課 総括主査 辻野一郎様からIoT推進ラボの「IoT診断」の説明をいただきました。

次に、KEISのIoT技術を保有する企業6社が、自社のIoT技術がどのように活用できるかを発表し、交流会で、関心がある企業と個別に商談させていただきました。

続きを読む 




top