関西電子情報産業協同組合.KEIS

Kansai Electronics Information industry Society

この画面は、簡易表示です

中核人財ステップアップ研修事業

当組合では、平成19年度に厚生労働省から委託を受けて、新入社員研修(実践型人材養成システム)のカリキュラム・能力評価マニュアルを作成し、平成20年度から研修を行ってきました。
この研修は、新入社員が入社してから5年後に企業を担う中核人財となることを目指しています。
そこで、新入社員研修の受講者が中核人財として、目標どおり成長していただくため、中核人財として必要である普遍的な要素(資質、心構え、コミュニケーション、論理思考、事業企画、人財育成法など)を具体的に学び、受講者自らが企業が求める中核人財の要素に気づき、自らが中核人財に到達するロードマップをつくって発表する「中核人財ステップアップ研修」を実施しています。

講座 内容 参加対象者像 受講後の達成像
第1回
管理技術基礎講座(必須)
◇管理や中核人財の必要性
◇人を束ねて動かす仕事の仕方
◇企業経営における管理や中核人財の必要性を十分に理解したい方
◇リーダーシップを発揮するために効果的な方法を習得したい方
中核人財のモデルや管理の原則を理解し、それに到達するために自分がやるべきことが明確になる。
第2回
アサーティブコミュニケーション講座(任意)
◇相手を尊重しながら、自分の考えを伝える方法
◇アサーション度チェック
◇職場でのアサーティブな対応
◇相手に受け入れられやすい指示・アドバイスの方法を身につけたい方
◇自分で仕事を背負い込みがちな方
相手と良好な人間関係の作り、効率的に仕事を進められるようになる。
第3回
チームビルディング講座(任意)
◇チームで成果を上げる方法
◇信頼関係の構築方法
◇チームビルディングの体験
◇チーム内で刺激し合い、相互に成長していくための方策を習得したい方
◇チーム内での信頼関係づくりのための方策を習得したい方
メンバーとの関係づくりをベースにチーム力として相乗効果を引き出す力が身につく。
第4回
論理的思考養成講座(任意)
◇過去に囚われない考え方(ゼロベース思考)
◇論理的な考え方(ロジックツリー、MECE)
◇戦略の考え方(SWOT 分析)
◇問題解決で堂々巡りに陥りがちな方
◇もっと効率的に成果を出したい、出す必要がある方
問題を効率的に解決し、より大きな成果が出せるようになる。
第5回
事業改善・企画力養成講座(任意)
◇現事業の問題点を整理し、解決策を導く手法
◇本質を見抜き、解決への筋道を見つけ出す手法(図解思考技術)
◇やるべきことを自分で見つけ、事業改善・企画ができるようになりたい方
◇物事の関連や本質を見抜き、整理して伝える手法を身に付けたい方
現事業をさらに発展させることができるようになる。
第6回
事業管理能力養成講座(必須)
◇プロジェクトの要件定義・見積・計画作成の具体事例
◇進捗管理の具体事例
◇コスト管理の具体事例
◇プロジェクトマネージャーとして成長してほしい方 プロジェクトの見積を立て、メンバーを管理し、コスト管理ができるようになる。
第7回
中核人財達成へのロードマップ発表会(必須)
◇自ら作成した中核人財へのロードマップの発表
◇講師・派遣責任者の講評
◇受講者全員
◇受講者企業の経営者・幹部・上司
受講者各自の中核人財へのロードマップが明確となる。




top