関西電子情報産業協同組合.KEIS

Kansai Electronics Information industry Society

この画面は、簡易表示です

卒業前年度インターンシップ 受入条件・申込方法

受入対象学生の条件

当組合が受け入れる学生の条件は以下のとおりです。

  • IT業界に関心のある在学中の学生(在学の文系・理系は問いません)
  • 原則として、2年後の春の卒業予定の学生 (4年制学校の場合は、3年生が対象となります)
  • 海外留学生の場合は、日本のIT企業に就職を希望する方
  • 当組合が提携している学校の在校生(下記参照)

受入対象校

当組合がインターンシップ事業で提携している学校は、以下のとおりです。

  • 大阪学院大学
  • 大阪経済大学
  • 大阪経済法科大学
  • 大阪工業大学
  • 大阪産業大学
  • 大阪情報コンピュータ専門学校
  • 大阪電気通信大学
  • 大阪府立大学
  • 大阪府立大学工業高等専門学校
  • 岡山理科大学
  • 京都コンピュータ学院
  • 近畿コンピュータ電子専門学校
  • 近畿職業能力開発大学校
  • 近畿大学
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • 神戸電子専門学校
  • 産業技術短期大学
  • 滋賀県立大学
  • 摂南大学
  • 帝塚山学院大学
  • 奈良学園大学
  • 阪南大学
  • 姫路獨協大学
  • 佛教大学
  • 立命館大学
  • 龍谷大学

諸負担

当組合のインターンシップの諸負担は、以下のとおりです。

  • 原則として、交通費は学生負担、昼食費は受入企業負担ですが、受入企業によって異なるため、受入コースを確認してください。
  • 傷害等保険は学校の基準に準じます。

KEISインターンシップ受入10か条

当組合のインターンシップのエントリーにあたっては、以下のことを守ることに同意してください。

  1. 私は、インターンシップ実習期間中は、受入企業の就業規則およびこれに基づく諸規則に従うとともに、担当者の指示に従います。
  2. 私は、受入企業の名誉を毀損する行為、事業を妨害する行為は一切行いません。
  3. 私は、実習で知り得た機密事項を、家族・友人を含め外部に一切漏洩しません。
  4. 私は、無断での遅刻、欠席、早退は一切しません。やむを得ない場合は、受入企業の担当者に事前に連絡します。
  5. 私は、受入企業の担当者だけでなく、他の社員の方々、来訪者の方々にも、元気に挨拶します。
  6. 私は、インターンシップ実習中は、ビジネスルック(スーツ・ネクタイ)を着用します。ただし、担当者から指示があった場合は、その指示に従います。
  7. 私は、担当者から指示されたことに取り組むだけでなく、自分から積極的にできることを見つけて、担当者に確認のうえで、取り組みます。
    インターンシップ実習中(休憩時間は除く)に、待ち時間ができた時も、私用(個人的なインターネット利用、携帯・スマートフォン等でのメールなど)はしません。
  8. 私は、受入企業の担当者から指示されたことが理解できない時は、自分から担当者に問い掛け、理解できるまで確認します。
  9. 私は、担当者から指示されたことが実行できない場合、自分で実行できる方法を考えます。
    それでも、実行方法がわからない場合は、担当者から話しかけられるのを待つのではなく、自分から問い掛けます。
  10. 私は、上記に反する行為をして、受入企業に迷惑をかけた場合は、自己の責任において対処します。
    また、実習中の事故に備えて、傷害保険及び賠償責任保険に加入し、実習中の事故に関しては、自らの責任において対処します。

申込方法

当組合のインターンシップ事業は、当組合が提携している学校のインターンシップご担当者様を通して受け付けています。
したがって、学生の皆さんからの直接のエントリーは受け付けておりません。
応募希望の方は、以下のエントリーシートをダウンロードしていただき、在学校のインターンシップのご担当者様にお申し出ください。
http://keisnet.jpn.org/download-data/intenship/entrysheet.doc

マイクロソフト社のワードのソフトウエアをお持ちでない方は、以下のオープンソフトウエア(無料)をインストールしてご覧ください。
http://ja.libreoffice.org/
http://www.openoffice.org/ja/

entrysystem





top